インフォメーション

【報告】アドバイザー伊福部達氏・道新文化賞受賞

 2014年11月3日(文化の日)に発表があり、当協会アドバイザー 伊福部達氏が、第68回北海道新聞文化賞(学術部門)を 受賞されました。

 

 2014年11月7日の贈呈式でご挨拶される伊福部達氏 20141107ifukube.JPG

(クリックすると、大きな画面が開きます) 

 

福祉工学という新しい分野を切り開き、長年に渡り障害者や高齢者を助けるさまざまな機器開発を続けてこられました。今後も当協会アドバイザーとして超高齢化社会に向けてのご助言を賜りたいと存じます。

 

 余談ですが、1947年の第一回北海道新聞文化賞・社会文化賞では、伊福部達氏の叔父にあたられる 作曲家・伊福部昭氏が受賞されています。2014年は、伊福部昭氏生誕100周年の年であり、そのような年にご縁のある賞の受賞となりました。

 

授賞式に続く祝賀会にて祝辞を述べられる 朝倉利光理事長 20141107asakura.JPG 

 

(クリックすると、大きな画面が開きます)

 

 

 

2014年11月3日(文化の日)北海道新聞8面。

 

20141103ifukube_doshin.jpg 

(クリックすると、大きな画面が開きます)

*社会部門では、北海道文学の研究や発展に貢献された 神谷忠孝氏が受賞されました。

 

スタッフブログ   2014/11/17   admin